魔者と呼ばれた少女

 武悟(たけさとる)は現代日本に住む学生だったけれど、気がついた時には何故か森の中で倒れていた。
 実は悟は、知らぬ間に原因も分からず異世界へと迷い込んでいた。その異世界とは、魔法を使える人間の女性を魔者と呼び、迫害するのが常識となっているという世界だった。更には、男性が極端に少ないために女性中心の社会であり、男性は貴重な存在として重宝がられるという、現代日本とは価値観のまったく違う世界でもあった。そんな世界で、悟は魔者と呼ばれている少女と最初に出会い、しばらくの間彼女と一緒に生活することになった。

 主人公は価値観の違う世界に戸惑いながらも色々な女性と出会い、男性であるという特徴を活用して愛される存在となる、というあべこべ世界観をベースにした、異世界ハーレムな作品です。

 

プロローグ

第01話 不思議な森の中

第02話 森の中の少女

第03話 ベッドの上で

第04話 現状認識

第05話 夜

閑話 初めての接触

第06話 もう一人の魔者

第07話 三人の朝食

第08話 異世界での生活

第09話 佐藤の一日

 

スポンサーリンク

 

  top